娘と一緒にワッフル作り

私の友達がカナダに旅行に行き、お土産にメープルシロップを2本も買ってきてくれたんです。
メープルシロップといえば、ワッフルだよと、中学生の娘に言われ、学校が休みの日に、娘と2人で作ることにしたんです。

 

以前、ワッフルメーカーを購入したんですが、いつの間にか、めんどくさくて作らなくなり、引き出しの中にしまいっぱなしになっていたんです。
そのワッフルメーカーを取り出し、作ることにしたんです。
以前は、ホットケーキミックスを使い、形だけワッフルにして食べていたんですが、
今回は、メープルシロップもあるので、本格的に作ろうと言う事になったんです。
インターネットで、ワッフルの生地のレシピを検索して作ることにしたんです。

 

娘が1人で作りたいというので、私が、薄力粉や砂糖、卵、溶かしバターなど全て計量して、後は、娘が混ぜて、
それをワッフルメーカーに流して作っていきました。
最初は、生地がくっついてしまい失敗です。
でも、2回目からは、娘もコツをつかんだのか、綺麗なワッフルの出来上がりです。

 

なんだか2人で楽しくなってしまい、生地をたくさん作り、どんどん焼いていったら、3人家族なのに、すごい量になってしまいました。
一口食べると、以前、ホットケーキミックスで作った時とは、味が全然違い、すごく美味しいんです。
けっきょく、3人で全て完食してしまいました。

 

メープルシロップのお陰で、ワッフルメーカーをまた、使うことが出来ました。
娘の毎朝食べたいというお願いは無理だけど、こんなに美味しく作れるのなら、休日の朝食にまた娘と2人で作ってみようと思います。



このページの先頭へ戻る