雑誌を買うとモチベーションが上がる

ここのところ、少しファッション誌から離れていたのですが、先月、また購入しました。
すると、驚くことに気づかされました。
ファッション誌を購入した月としない月とでは、オシャレの気合の入り方がまるで違うのです。
目の前に、オシャレを頑張っている人たちの本があるからでしょうか、雑誌を買った月は「自分も頑張らねば」とお手入れに対して動き出します。
服を着るときも、この組み合わせよりこっちのほうがいいかなだとか、何を合わせると一番オシャレになるかな、だとか。
メイクも、時間を掛けて丁寧に、服に合うように仕上げます。

 

しかし、雑誌を購入していない月は、なんとなく気合がゆるむのか、そこまで力を入れません。
とりあえずこれでいいかな、と、若干妥協が混じった感じで服を選んでしまいます。
メイクに関しても、雑誌を見つつ、真似をして研究をして…ということはしません。とりあえずいつものメイクを、といった感じです。
雑誌を購入しない月は、たいがい忙しいので仕方が無いのですが、それでも、この違いは大きいなと思ってしまいます。

 

雑誌があると、知らず知らずのうちに「今のままだとちょっと」と思って、気合が入っているものなのですね。
出来る限り、雑誌は買っていきたいなと思いました。



このページの先頭へ戻る